時を超える予言 全3巻セット [s210301]

時を超える予言 全3巻セット [s210301]

販売価格: 4,800円(税込)

数量: セット

商品詳細


金原 博昭(訳・監修) 2021/03/01(発売)

定価:5,280円(税込)のところセット価格:4,800円(税込)

高次の意識(超意識)に繋がる能力を持ち、
輪廻転生やカルマ、人生の目的、代替医療、
時空を超えた超古代文明や宇宙の情報等々について、
直感に基づく多くの洞察を得てきた
ゴードン・マイケル・スキャリオン氏。

彼はそれらを全世界の人々に提供するとともに、
近い将来起こるであろう地球の大変動をも予見し、
「世界の未来地図」を作成して世界中を震撼させた。

1998年から2012年の間に起こると予見された大変動が
いまだ起きていないのはなぜなのか、
また未曽有の天変地異の可能性はもうないのか。
もしあるとすれば、
私たちはどのようにそれらを回避すればよいのか、
そして、その後に訪れる近未来、
「平和と光の千年紀」の地球の様子とは……。

大きな時代の変化の中を生きる私たちにとって
示唆に富み有益な情報が、時を超えて惜しげもなく公開された、
今こそ手に取るべき圧巻の大著!




『未知なる世界編』
超古代文明や地球外からの訪問者、
および、私たちの通常の認識を超えた
「同時存在の異なる現実世界」等の情報

『人生への活用編』
人生の目的や輪廻転生、カルマの仕組み、
自然界の宝石や色彩の持つパワー等、
私たち一人一人の人生に役立つ情報

『近未来予測編』
予見された地球の大変動と「世界の未来地図」、
その後に訪れる「平和と光の千年紀」を詳細に解説

まえがきに代えて
───────────────────────────────────

 まず初めに、本シリーズの原著者であるゴードン・マイケル・スキャリオン氏およびシンシア・キース氏をご紹介します。

 ゴードン・マイケル・スキャリオン氏は、高次の意識(超意識)に繋がる能力が覚醒し発動した1982年以降、数え切れないほど多くのテーマ……将来の動向、アトランティス、輪廻転生《りんねてんしょう》、カルマ、魂のグループ、代替治療、人生の目的等々について、直感に基づく洞察を得ており、それを全世界の人々に提供してきました。また、スキャリオン氏は“Future Map of the World(世界の未来地図)”の作成者であり、これまでに数多くの形而上学《けいじじょうがく》分野のセミナーやワークショップを主宰してきました。

 現在スキャリオン氏は、彼の配偶者兼パートナーであるシンシア・キース氏とともに米国ニューハンプシャー州の丘陵地に居住しています。これまで、形而上学分野の研究結果を本およびオンライン情報誌を含む種々の情報媒体でもって出版すると共に、全国ネットのテレビ番組やラジオ番組にも幾度となく出演してきましたが、数年前にこれらの啓蒙活動から引退されました。
 シンシア・キース氏は上記のオンライン情報誌の共同執筆者であり、DVDプログラム“The Mandala Experience(マンダラ体験)”の創作者です。このプログラムには、直観力やくつろぎ状態を高めるための誘導心象や古代楽器による音楽が含まれています。キース氏はまた、健康・癒し・形而上学について、数多くの記事を執筆しています。

 スキャリオン氏以外にも、上記のような特別の能力に恵まれて与えられた使命・役割を果たしている人はいましたし、私が知っているだけでも数名の能力者が、今も現役で活躍しています。しかし、特にスキャリオン氏の業績は、情報の有用性・信頼性という面で高く評価されているのです。
これらの能力者は、ほとんどすべて、自分を催眠状態に導くことで自分自身の高い意識(超意識)に到達し、そこから高次の情報を取り出しています。基本的にこれは「記録を読むこと」に相当するので、一般的にReading(リーディング)と呼ばれていますが、スキャリオン氏の場合は、彼が「導師たち」と呼ぶ存在を含むさまざまな高次元の情報源から情報を得ています。

 スキャリオン氏から提供される形而上学的情報には、大きく分けて二種類あります。一つは私たちの毎日の生活に即応用できる実用的なもの、もう一つは、宇宙や大自然・超古代文明・タイムトラベル等に関する私たちの知的好奇心・知識欲を満足させ、知的レベルを引き上げるものです。

 一方翻訳、および解説をさせていただく私、金原博昭《きんぱらひろあき》は、大学を卒業後、米国に本社のある多国籍複合企業TRW(事業分野は18年ほど前まで宇宙開発・自動車部品・航空機部品等、現在は自動車部品のみ)に35年間在籍し、主として企画・営業に従事してきました。
現在は鎌倉に在住し、数学および神聖幾何学を含む超古代科学の研究、タロット・カバラーの学習と実践等に傾注するとともに、オリオン形而上学研究所(http://www.orion-metaphysics.com)を主宰し、月刊情報誌『ザ・フナイ』に連載記事を寄稿する等形而上学分野の書籍の翻訳や情報の発信等に専心しています。

スキャリオン氏による形而上学分野の啓蒙活動について初めて知ったのは、2005年頃のことでした。すぐに会員になってニュースレターを購読しようとしたのですが、当時は海外送金をするのが今ほど簡単ではなかったため、会費の支払いに苦労しました。結局、郵便局から定額小為替(定額小為替証書)を購入してアメリカに送ることにより、やっと会員になることができたのでした。
初めてスキャリオン氏の著書"Notes from the Cosmos"やニュースレターに目を通したとき、その内容の素晴らしさおよび英語の分かりやすさに新鮮な感動を覚えたことを、今でもはっきりと覚えています。前述のとおり、スキャリオン氏は数年前に啓蒙活動から引退されましたが、今でもスキャリオン氏夫妻との交流は続いています。

さて、本シリーズ『時を超える予言』では、スキャリオン氏、およびキース氏からの情報を

1 超古代文明や地球外からの訪問者、および、私たちの通常の認識を超えた「同時存在の異なる現実世界」のような情報をまとめた『未知なる世界編』
2 人生の目的や輪廻転生、カルマの仕組み、自然界の宝石や色彩の持つパワーといった私たち一人一人の人生に役立つ情報を提供する『人生への活用編』
3 予見された地球の大変動、そしてその後に訪れる「平和と光の千年紀」を詳細に説明する『未来予測編』

という3つのパートに分けて、じっくりとお伝えしていきます。

 大きな時代の変化の中を生きる私たちにとって、示唆に富み大変有益な情報となっておりますので、どうぞじっくりと情報をお楽しみいただき、ご活用いただけましたら幸いです。

著者プロフィール
───────────────────────────────────
金原 博昭 (きんぱら ひろあき) 

【オリオン形而上学研究所代表】
1964年、静岡県生まれ。東北大学理学部物理学科卒。米国に本社のある多国籍複合企業TRW(在籍時の事業分野は宇宙開発・自動車部品・航空機部品等)に35年間在籍し、主として企画・営業に従事。現在鎌倉に在住、神聖幾何学を含む超古代科学の研究、タロット・カバラーの学習と実践、形而上学分野の書籍の翻訳や最新情報の発信、等に専心している。

商品詳細

著者 金原 博昭(きんぱら ひろあき) 
発売日 2021/03/01
サイズ 単行本(ソフトカバー) 四六判

レビュー

0件のレビュー